気楽な旅行記

【 スポンサーリンク 】
駆け足美術館巡り(大阪・京都)

京都 相国寺の伊藤若冲展と養源院の血天井

最初の予定では、日帰りで大阪の東洋陶磁美術館、藤田美術館を巡る予定であった。 しかし京都の相国寺にある承天閣美術館で、伊藤若冲展を開催していることを知った。 それも月曜なのに開館している。 昨年東京都美術館で開催された若冲展は、気...
駆け足美術館巡り(大阪・京都)

大阪城 豊臣秀頼・淀君自刃の地と機銃掃射痕

2017年3月12日~13日 東洋陶磁美術館、藤田美術館とはしごしたが、ホテルに行くには時間が早いので、更に大阪城へ足を伸ばすこととした。 転勤で大阪に2年ほど住んでいたが、大阪城を訪れることはなかった。 東京でいえば、東京タワ...
駆け足美術館巡り(大阪・京都)

藤田美術館 国宝「曜変天目茶碗」を楽しむ

2017年3月12日~13日 東洋陶磁美術館で、台北・故宮博物院所蔵の「北宋汝窯 青磁水仙盆」を見た後、中の島を散歩しながら藤田美術館に向かう。 目的は「曜変天目茶碗」を見ることである。 昨年夏に訪れたが、この時は外部に貸し出し中とのこ...
駆け足美術館巡り(大阪・京都)

東洋陶磁美術館 故宮博物院の青磁水仙盆を見る

2017年3月12日~13日 大阪の「東洋陶磁美術館」で、台北・故宮博物院所蔵の「北宋汝窯 青磁水仙盆」が来日・公開されている。 故宮博物院には、青磁を見に2度行ったことがある。 その時に見ている筈だが、とにかく展示物が多いので、あま...
旅行を終えて

旅の楽しさは事前準備で決まる

今回の旅行計画から、帰国するまでを振り返り、良かった点や反省すべき点、また備忘録的にまとめてみる。 良かった点と反省すべき点 良かった点 1) 充分な事前計画の作成 日付と時間を指定して、事前にネットで予約した場所がいくつかある...
旅行を終えて

帰国の途に

6月8日(月)、旅行を終えて帰国する日となった。 空港に出発する前に、ホテルの周りを散歩して、バルセロナ最後の余韻を楽しむ。 約2週間という期間は、長いようで短い。 旅行の中頃は、「まだ1週間ある」とか思っていたが、終わってみると...
バルセロナ

FCバルセロナ 優勝の夜

6月6日の土曜日。 サッカーのFCバルセロナのユニホームを着た人達が、午後になると街中に増えてきた。 この日はベルリンで、FCバルセロナとユベントスが対戦する、ヨーロッパチャンピオンズリーグ(CL)の決勝戦がある。 カタルーニャ独立運動 ...
バルセロナ

ぶらぶらバルセロナ

ネット上のニュースによると、バルセロナを訪れる観光客は年間2700万人。 ロンドン、パリに次ぐ、欧州第3の観光都市だそうである。 ガウディの建築物や、旧市街などの超有名スポット以外にも、多くの魅力的な場所を持っている。 やはり少なくとも...
バルセロナ

旧市街(ゴシック地区)を歩く(2)

旧市街の細い路地に入り込むと、道はもちろん石畳。 そして両側には背の高いアパートが立ち並び、見上げる空は、建物の隙間から細長く見えている。 旧市街の情景は、そこに住む人々の生活感に溢れ、日本の住宅街とは異なる風景を作り出している。 ピ...
バルセロナ

旧市街(ゴシック地区)を歩く (1)

バルセロナで最も古い地区である旧市街は、ゴシック地区とも呼ばれている。 カテドラルを中心に、ゴシック様式の街並みが残り、中世の趣を今に伝えている。 名の知れた観光スポットだけでなく、中世の風情を楽しみながら、細い路地を歩きまわる。 ガ...
【 スポンサーリンク 】
タイトルとURLをコピーしました