「 気楽な旅行記 」一覧

旧市街(ゴシック地区)を歩く(2)

旧市街(ゴシック地区)を歩く(2)

旧市街の細い路地に入り込むと、道はもちろん石畳。 そして両側には背の高いアパートが立ち並び、見上げる空は、建物の隙間から細長く見えている...

記事を読む

旧市街(ゴシック地区)を歩く  (1)

旧市街(ゴシック地区)を歩く (1)

バルセロナで最も古い地区である旧市街は、ゴシック地区とも呼ばれている。 カテドラルを中心に、ゴシック様式の街並みが残り、中世の趣を今に伝...

記事を読む

モンタネールの世界

モンタネールの世界

モデルニスモの建築家として、日本ではガウディの名が圧倒的に知られている。 しかし、かつてはガウディより名が知られ、「花の建築家」と呼ばれ...

記事を読む

ガウディの世界

ガウディの世界

バルセロナといえば、サグラダ・ファミリアに代表される、アントニ・ガウディによる作品群である。 19世紀から20世紀にかけ、モデルニスモと...

記事を読む

バルセロナ

バルセロナ

旅も後半に入り、いよいよ最後の行程であるバルセロナである。 今回の旅行を思いついた時、バルセロナで1週間ぐらい過ごそうかと考えた。 しか...

記事を読む

白い村 ミハス

白い村 ミハス

マラガの2日目。 白い村として名が知られる、「ミハス」へ出かける。 マラガからRenfe(スペインの国鉄)でフエンヒローラという街へ行き...

記事を読む

マラガ市内散策

マラガ市内散策

今回の旅行の中間点なので、マラガでは余り動かず、ホテルでのんびり過ごして疲れた体を癒すことを考えていた。 しかしアラブの王族も来るという...

記事を読む

コスタ・デル・ソル マラガへ

コスタ・デル・ソル マラガへ

6月2日。 アルハンブラ宮殿を見学した翌朝、地中海に面したマラガに向けて、再びバスで移動する。 リスボンを皮切りに1週間が経過し、疲れも...

記事を読む

夜のアルバイシン

夜のアルバイシン

「アルバイシンは治安が悪く、夜の一人歩きは危険である」と書かれているサイトや、旅行ガイドをよく見る。 また妻が数年前に訪れた時には、バッ...

記事を読む

アルバイシン散策

アルバイシン散策

ダーロ川を挟んで、アルハンブラ宮殿の対岸にある丘がアルバイシン地区である。 ここはイスラム教徒が住んだ地域で、グラナダ最古の街並みと、迷...

記事を読む