おせちを食べながら

リスボン
2015年正月。 妻とおせち料理を食べながら、「今年は久し振りに海外でも行こうか・・・」の一言がきっかけで、あっさりと「スペインへ!」と決まった。

旅行期間は2週間。 出発日を決めて旅行会社に行き、往復の航空券を手配してもらい、旅行中のスケジュール、ホテルや移動手段などは自分たちで手配することとした。

私は2度目、妻は3度目のスペインなので「移動を少なく、1ヶ所に長く滞在」をコンセプトに計画づくりが始まった。 しかし所詮は貧乏人。「あそこに行きたい」、「ここにも行きたい」と欲が出る。

結局決まった旅程は、移動の多い過密スケジュールとなってしまった。

【 旅行日程 】

・成田 → (チューリッヒ経由) →リスボン(3泊)
・リスボン →(飛行機) → マドリード(2泊)
・マドリード →(鉄道) → コルドバ(1泊)
・コルドバ → (バス) → グラナダ(1泊)
・グラナダ → (バス) → マラガ(2泊)
・マラガ → (飛行機) → バルセロナ(4泊)
・バルセロナ → (フランクフルト経由) → 羽田

日本からの往復航空券以外は、すべてネットで手配を行った。 またアルハンブラ宮殿やサグラダファミリアなど、事前に予約できる所は予約して、チケットを購入する為に並ぶことは極力避ける様に準備を行った。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です