尾道グルメ

尾道の景観

2012年5月24日(木)

今回は一人旅なので、食事をするのも気楽に好きなものが食べられる。 尾道を代表する食は、「尾道ラーメン」であろうか? もう一つ有名なものは「お好み焼き」。 数年前にNHKの「てっぱん」という朝の連ドラで、尾道のお好み焼き屋を舞台として放映されたとのこと。

しかし尾道を代表する食が「ラーメン」と「お好み焼き」では、尾道の人々に失礼かもしれない。 海の幸に恵まれた尾道なので、もっと美味しい料理もあると思われる。 しかし新鮮な魚料理はこれからの旅の楽しみとして、「質より量」を重視して尾道の食を楽しんだ。

スポンサーリンク

尾道ラーメン

事前にネットで評判のラーメン店をチェックして出かけてきた。 千光寺へ向けて歩き出す前に腹ごしらえしようと、「つたふじ」に寄ってみる。 店の前に2~3人が並んでいたが、これならすぐに入れそうと、列の後ろに並ぶ。

尾道ラーメン「つたふじ」

ネット上で評判だった「つたふじ」
尾道ラーメン「つたふじ」

どんぶり一杯の熱々スープが食をそそる

お好み焼きも・・・と思ったが、「初日から食い過ぎでお腹を壊すのも」とか、「尾道は広島県だから広島焼きと変わらないだろう」とか考えて今回はパス。

テンジクダイ(天竺鯛)

適当な飲み屋で夕飯を済まそうと、ホテルから尾道駅前に出る。 目に入った「くら田」という居酒屋に入る。時間が早かったのか、店は空いていた。

「とりあえずビール」で、これからの旅の無事を祈り、一人乾杯でグググッ、プハッ~~ァ!! ウメェ~!! しばらく時間が経過しても客は増えない。 サラリーマンはいないのか?

タコの天ぷら タコの天ぷら
瀬戸内のタコは美味いという。 特に明石のタコは有名である。 タコは好きな食べ物なので、せっかく瀬戸内に来たなら、天ぷらを食べないと失礼になるので早速注文。

天竺鯛 テンジクダイの天ぷら
カウンターにあった小魚の天ぷら。 何の魚か聞いたところ、テンジクダイ(天竺鯛)という小魚だそうだ。 関東では聞いたことないし、初めて食べたが、しっかりとした味があり、なかなか美味しい一品。 ビールのつまみにピッタリであった。

美味かったチャーハン 何故かチャーハン
最後の締めにチャーハンを頼んでみたが、これがまた美味しいチャーハンであった。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です