JFA夢フィールドと温泉の建設が進む幕張の浜

JFA夢フィールド

自宅から歩いて5分ほどの幕張の浜で、日本サッカー協会の「JFA夢フィールド」の建設が進んでいる。 この「JFA夢フィールド」は、サッカー日本代表のトレーニング拠点としての施設になるそうである。

スポンサーリンク

建設が進む夢フィールド

JFAのサイトを見ると、この建設中の建物はクラブハウスのようである。 他にフットサルや室内トレーニング等で使用するアリーナの建設も進んでいる。

JFA夢フィールド

人工芝と天然芝のピッチが各2面、計4面のピッチが造られている。 天然芝のピッチは、日本代表のSAMURAI BLUE、なでしこジャパンなど、日本代表クラスの練習に使われるそうだ。

しかし完成図を見ると、スタンドは無いようである。 練習の様子などを見ることはできるのだろうか?

温泉施設の建設も始まった

この夢フィールドの施設の一部として、一般にも開放される温泉の建設も始まった。

幕張の浜

昨年11月に温泉を掘削している様子を書いたが、見事掘り当てたようである。


吹き出せ温泉! 東京湾で温泉掘削中!
自宅から5分ほど歩くと、東京湾に面した「幕張の浜」である。 「幕張の浜」といっても埋め立て地で、人工の砂浜が続く。 東京湾の奥...

最寄駅は海浜幕張だが、駅前にあるシネコンのリニューアル時に温泉を作る計画が発表されている。 また隣の新習志野の駅前でも、現在温泉施設を建設中である。 なぜか周りに温泉が増えてきた。



幕張の浜で開催されていたエアレースが、今年の開催をもって終了するとニュースで流れた。 幕張での大きなイベントが無くなるのは寂しいが、この「夢フィールド」が始動すれば、何かと話題に上がって賑やかになるかもしれない。


ついでにといっては何だが、何とか千葉ロッテに頑張ってもらい、幕張を盛り上げてほしい。 ベイタウンで紙ふぶき舞い散る優勝パレードを、また見たいものである。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください