吹き出せ温泉! 東京湾で温泉掘削中!

20181108-1

自宅から5分ほど歩くと、東京湾に面した「幕張の浜」である。 「幕張の浜」といっても埋め立て地で、人工の砂浜が続く。

東京湾の奥なので水は濁り、海水浴などはできないが、ここ数年エアレースが開催され、テレビ放映されたので多少は名が知られたかもしれない。

今にも泣きだしそうな空模様の下、久し振りに海辺に散歩に行くと、何やら鉄塔が組まれて工事を行っていた。

スポンサーリンク

温泉の掘削工事だった!

何かのボーリング調査かと思ったが、近くに行って説明版を見てビックリ! 何と温泉の掘削工事であった。

お台場の「大江戸温泉物語」や後楽園の「ラクーア」、古くは麻布温泉など、東京にも源泉掛け流しではないが温泉はある。 だいだい火山国である日本の場合、2000mも掘れば温泉は湧き出るものなのだろう。

サッカー日本代表の練習拠点の付帯施設らしい

プロ野球の千葉ロッテマリーンズの本拠地であるマリンスタジアム横に、サッカー日本代表の練習拠点となる「JFAナショナルフットボールセンター(仮称)」の建設が進行中である。

この練習場の付帯施設のようで、地域住民にも開放されるようである。

海を眺めながらの温泉に期待が高まる

これが完成すれば、東京湾の向こうに沈む夕陽を眺めながら風呂に入れるようになりそうだ。

特に冬は、夕陽でキラキラ輝く東京湾に富士山がシルエットで浮かび、真っ赤な夕陽が沈む景色は素晴らしいものである。

幕張の浜

これで老後は(既に老後に突入しているが・・・)、温泉三昧の生活だ!!


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です