台風一過 夕陽を眺めに海辺を散歩

幕張の浜

台風18号が列島を縦断した。 幸い私が住む千葉市には殆んど影響はなかったが、夜中にかなり強い風が吹いたようだ。 しかし私はもちろん爆睡中。 強風などはどこ吹く風の白川夜船。 そして朝目覚めると、綺麗な青空が広がっていた。

台風一過の青空が広がったのは良いが、外へ一歩踏み出すと、強い陽射しと真夏の暑さ! 日中の暑さを避けて外出を控えていたが、せっかくの好天気。 海に沈む夕陽でも見に行こうと、陽が傾いた頃に海辺を歩きに出かけた。

スポンサーリンク

富士山は雲の中

ベイタウン上空の雲。 夕陽を受けてオレンジ色に輝くと思ったが・・・

幕張ベイタウン

夕陽が沈み始める。 富士山は残念ながら雲に隠れていた。

幕張の浜幕張の浜

丹沢の向こうに陽は沈み、夜のとばりが近づいてくる。

幕張の浜

幕張や検見川の浜からは、東京湾をオレンジ色に染める夕陽と、シルエットとなって浮かび上がる富士山を眺めることができる。 この景色を眺めているのが好きである。 まぁ嫌いな人はいないと思うが・・・

自宅玄関前からは、西の方向に富士山を見ることができる。 「今日は見えるかな?」とつい見てしまい、見えると何となく嬉しく、何回見ても見飽きることはない。 これから冬になると、富士山が見える日が多くなってくる。 楽しみである。


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です