蛇が出ませんように・・・ 秋の気配と光る海

ラレー
久し振りに印旛沼に向けて走る。

1か月ほど前の8月5日のことである。 印旛沼近くまで走った時、結構大きな蛇が草むらから出てきて道を横切った。 『ウワァ–ッ!』と轢きそうになり、危うく避けたのは良いが、草むらに突っ込んで大転倒!

大した怪我もなく、自転車も無事だったが、とにかく蛇を轢かなくて良かった。 轢かれた蛇が車輪に絡まってウネウネしていたら、とてもではないが手では取れない。

この時期、印旛沼近くのサイクリングロードは、草が背丈ほど生い茂り、自転車がすれ違えないほど狭くなっている。 『今日は蛇が出ませんように・・・』と祈りながらの1日だった。

スポンサーリンク

秋の気配が近づいている

サイクリングロードには、ススキの穂が出ていた。 まだまだ暑い日が続くが、秋は確実に近付いていることを実感した。

秋の気配
秋の気配

佐倉 ふるさと広場

印旛沼のほとりにある「ふるさと広場」。 今は何もないが、秋にはコスモスが一面に広がる。

佐倉ふるさと広場

海辺で一休み

帰りは自宅を素通りし、幕張の海辺へ出る。 海風に吹かれながら、海がキラキラと光る様子をボケーッっと眺めていると、1日の疲れも吹っ飛んでいく。

幕張の海


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です